フライヤー印刷にかかるコストを削減【専門業者を利用しよう】

こだわりの一枚を作る

COLOR

相手に印象を残す

ダイレクトメールは、ご利用いただいた神奈川県のお客様へ直接届けられる有効な販促策として利用されています。一枚のハガキの中にいかに効果的に情報を伝えられるかがポイントになります。また、ハガキを見る人の立場になって校正や印刷方法を選択しましょう。書面にあまりにも多くの情報を詰め込みすぎると逆に読みにくい内容になってしまうので、写真やイラストなど、視覚的なイメージも駆使して校正を考えるとよいでしょう。また、写真やイラストは、印刷方法によって印象が変わっていきます。神奈川県にある印刷業者では、どのようなターゲットに出すかで印刷方法を選定してくれます。ダイレクトメールでよく使用されるのがオフセット印刷です。あらかじめ原版を作成して大量に作成してもインクにじみがでない綺麗なダイレクトメールが作成できます。原版を作るために納期が掛かりますが、ある程度大量に印刷するには効果的な方法です。それから、もうひとつの方法にダイレクト印刷があります。原版が不要で、高画質な印刷ができるレーザープリンターを利用します。ダイレクトメールの種類をいくつも作る場合や、納期を短くして作成したいときに向いています。神奈川県の業者では納期や紙質、再現の美しさからこれらの方法を選択してくれます。ダイレクトメールの用紙は肉厚があると質感が高まりますが、ダイレクト印刷の選択ができなくなります。紙質の選定にも神奈川県の業者が相談に乗ってくれるので理想のダイレクトメールを作成してみましょう。

Copyright© 2018 フライヤー印刷にかかるコストを削減【専門業者を利用しよう】 All Rights Reserved.